店舗クリーニング
  • 飲食店のグリストラップクリーニング
  • エアコン洗浄
  • 店舗のフロアクリーニング
  • ハウスクリーニング
  • 店舗クリーニング価格表
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ・資料請求

環境衛生総合レンタルサービス ティエラジャパン

【本社】
〒577-0057
東大阪市足代新町11-13
イーストビル1階

【難波営業所】
〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋
2丁目4-21
玉屋町ギャラクシービル2号館1階

【首都圏営業所】
〒107-0052
東京都港区赤坂7-3-37
プラースカナダ1階

お問合せ・資料請求は<br />
06-6213-8400

ティエラジャパン 採用情報
提携企業募集
ギヴライトオーナー募集

施工前

溜まってしまったグリストラップ内の汚泥を取るのは大変労力のいる作業です。
当社では初めに汚泥を取り除き、厨房内まで運べる小型のバキューム機にて吸い取ります。
汚れは放って置くと悪臭が出てきますし、ゴキブリなど害虫の発生・食中毒の原因にもなります。
また、排水管の詰まりも引き起こす危険性も伴います。

施工後

当社では定期的にメンテナンスを行い、グリストラップをキレイにいたします。
定期的に行うことで、作業時間も短時間で済みますし、厨房内の悪臭から解消されます。

洗浄後のメンテナンス 発酵培養酵素エコキープ

エコキープはグリストラップ内を良い環境に保ちます。

メンテナンス後から次のメンテナンスまでに日々汚れや悪臭は蓄積して行きます。
微生物と酵素の働きで配水管の汚れやヌメリ、悪臭を根こそぎ除去します。
食品から作られた微生物なので安全性は高く、効果も安定し持続します。
閉店後、流しとグリストラップ内に毎日適量注いで下さい。
(エコキープをご使用の際は微生物が死滅する為、塩素系の洗剤の使用は避けてください。)

エコキープとは?

植物由来からなる菌(乳酸菌や数種類の菌)と酵母などをベースに発酵培養させた複合微生物です。
期待される効果として、厨房内の悪臭・排水の浄化・グリストラップの油脂・スカム分解及び水質改善(エコキープには環境浄化微生物から出る酵素の働きにより難分解性物質である油脂やたんぱく質の分解の促進効果があります。同時に、元々常駐している菌の餌となり、活性化する事によって水質の改善効果が期待できます。)生ゴミ・トイレなどの消臭効果等。

水質汚濁防止法について

レストランやホテル、食堂、給食センターなどの全ての業務用厨房から排出される汚水は直接、公共の下水に排水するのではなく浄化槽の祖集器で浄化してから排出することが義務付けられています。

【水質汚濁防止法:1970年法律第138号 施工1971年】
【建設省告示第1597号】

この祖集器のことを排食油(グリース)をせき止める(トラップ)ことから『グリストラップ』と呼ばれています。
排水の中の油と水と分離する為の槽です。公共の排水に油を流さない為に油を分離して取り出します。
食堂の厨房排水や、発電機施設、灯油の補完場所など油を使うところについています。
すべての営業用調理施設には、油脂等分離する祖集器・グリストラップの設置が事実上義務付けとなりました。

【下水道法第12条/給排水設備基準HASS-206-0976】

1. 管理を怠ると悪臭の発生により来店客へ悪印象を与えます。近隣施設から苦情が出ることも…。
2. グリストラップで処理しきれなかった油脂分や、汚泥がパイプに溜まり、詰まります。
3. 掃除の欠如から油脂分が硬化し、ゴキブリ等が発生。また、排水溝から厨房への行き来が可能であると、衛生管理の低下に。
4. 下水臭がする中での清掃は大変です。床のぬめりをとる作業も手間が掛かります。

名称 エコキープシステム 酸素水 バイオ・酵素 オゾン
概要 バキュームによる物理的処理とエコキープを用いた天然由来からなる微生物処理を行い環境を整える 閉店後、機械によって培養された酵素水を床やグリストラップに使用し、油脂を分解 グリストラップ内に微生物を投入し油脂を分解 オゾン発生装置で発生させ、ブロアを用いてグリストラップの底に配管を通し、エアレーションを起こし、油脂を分解
初期導入費 初回にゴミ処理費として3,000円かかる 規模によって異なるが、機械導入費と工事費で約60~100万円 設備工事等込みで約20万~50万円程度の管理用機材の購入費がかかる 装置を初期導入。工事費込みで約40万~80万円程かかり、リースを組むケースがあり。リース料約7,000~11,000円
ランニングコスト 容量によって異なりますが、月々約8,000円~15,000円
年間費用は約96,000円~180,000円
使用する製剤の頻度によって異なるが、月々約15,000円
年間費用は約180,000円
商品によって異なるが、バイオ製剤を定期的に購入。月々約20,000円。年間費用は約240,000円 リース料以外に電気量・メンテナンス料が必要。メンテナンス料は年間約30,000~50,000円
コメント 初期費用が少なく低コスト。キレイにするだけでなく、エコキープにより消臭・汚泥分解・環境浄化などの効果がある 効果はあるが、初期費用及びランニングコストが高い 冬に効力が落ちるケースが多く排水量が多いと一緒に流れてしまい効果が得られない場合がある。科学物質は環境に悪影響 初期費用が高価でリースの必要性がある。オゾン臭とグリストラップの臭いが混ざるとかなり臭い。人体にも悪影響

比較してみると、様々なアプローチの中でもあらゆる面において優位な、弊社のエコキープシステム。価格面でも他の洗浄方法に比べ、圧倒的にコストを削減できます。
厨房、グリストラップクリーニングはエコキープシステムのティエラジャパンにお任せください。

ゴキブリ・ネズミ・害虫防除施工